柔軟に働くフリーランス薬剤師の持ち物を紹介!-楽しむための準備

最近、フリーランスを希望する薬剤師さんの面談も多くなってきました。その中でも必ず質問されるのは、準備すべき物やスキルについてです。フリーランスに踏み切れない薬剤師さんのために、勤務先でどういった生活をしているのか、楽しいことは何があるのかなどを紹介します。

【関連記事】薬剤師でフリーランスってどういうこと?フリーランス薬剤師の働き方【詳細はこちら

この記事では、下記の読者に情報発信できたら幸いです。
・ノマドワーカーよりな薬剤師を目指している。
・全国を旅行しながら、楽しく働きたい。
・フリーランスになるために事前準備するものが知りたい。
・勤務先でとにかく楽しみたい方。

柔軟に働くフリーランス薬剤師の持ち物を検証!-楽しむための準備

目次
フリーランスのための事前準備(業務中)
薬剤師の持ち物
フリーランス薬剤師をしていて楽しいこと

◆フリーランスのための事前準備


フリーランス薬剤師は業務委託契約で薬局業務を請け負うため、業務に使う物は自分で用意しなければなりません。当たり前だと思うかもしれませんが、事業主間の取引という観点から重要性を再認識して頂ければと思います。

準備すべき業務中に必要なもの
・日付あり調剤済み印鑑、フルネーム印
・白衣
・ネームプレート
・3色ボールペン、黒や赤のマーカー
・薬局内のシューズ
・業務開始と終了にお菓子の差し入れ
・水筒などの飲み物
・適切なビジネス容姿

雇用契約では上下関係があり、福利厚生として消耗品などは会社から供与されるものです。正社員だったら、当たり前のように準備されていたものを自分で用意する必要があります。
必ず必要ではありませんが、業務開始と終了にお菓子の差し入れがあると、従業員の印象が良くなるので是非お勧めです。そこから仲良くなって地元の観光スポットを教えてもらいましょう!
また、薬局内の患者様用の飲み物も利用しないほうが良いでしょう。社員時代、閉局後飲んでいる方が少なからずいたかと思いますが、業務委託の場合はやめてください

◆薬剤師の持ち物

さて、こちらが本題です。フットワークを軽くして住居付き案件に対応して、地方を旅行して楽しもうとするあなたに必見です!

フリーランス薬剤師の持ち物一覧
1位 ハイスペックノートPC、ポケットwifl、iPad
2位 自家用車、タイヤチェーン
3位 薬剤師免許証 保険薬剤師登録票
4位 炊飯器、ケトル、加湿器、テレビ
5位 食器1人分、フライパン小、鍋小
6位 ゆうちょ銀行、ネット銀行、それに関する印鑑、確定申告書類、登記物など

◆ 1位 インターネット環境 ハイスペックノートPC、ポケットwifl、iPad


インターネット環境を整えましょう
これは、住居付き案件ではネット契約がないところがあるので、物件ごとネット契約するよりも、ポケットwiflで対応する方が、時間を取られずに済みます。費用面でも解約違約金が掛からないため比較的安価で継続して利用することができます。


また、目的は様々で、youtubeやアマゾンプライムの動画を見られてり、友達とzoom飲み会したりと娯楽にも使えますし、営業先との取引にもPCを使えると何かと便利です
ゲーミングPCを持っていくと、友達同士でマインクラフトやフォートナイトなど比較的軽いゲームをポケットwifiで出来ます。ハイスペックPCを準備することで、ポケットwifiのネット環境でも動画編集やプログラミングなどもこなせることができます。

 2位 移動手段 自家用車、タイヤチェーン


今後、在宅や施設に携わる薬局が増えますので、普通自動車免許は取得しておきましょう。
地方のバスや電車の本数が少ないため、自家用車があると良いです。勤務地周辺で生活する分には、徒歩とバスや電車の移動で十分かもしれませんが、観光地を巡ったり、スノーボード、サーフィンや登山などのアウトドアをやりたい方は車を持っておきましょう。


また、観光地巡りだけでなく、引っ越しの時にも車があると便利です。荷物が多めに乗る普通乗用車であれば、結構な荷物を積めますし、トルクがあるので高速道路でもスムーズに移動することができます。因みに引っ越し費用が浮くと先方取引先に喜ばれます!

雪国対応するときですが、冬タイヤの方が良いと思われるかもしれません。荷物に余裕があれば、冬タイヤ装着していただいて問題ありません。しかし、ミニマリストとして極力荷物を減らしたい観点から、冬タイヤではなくタイヤチェーンを推奨しております。また安全面からも、冬タイヤよりもタイヤチェーンのほうが溝が深いので安全に走行できます。

◆ 3位 薬剤師免許証 保険薬剤師登録票


これがないと仕事になりませんので、しっかりと持っておきましょう。病院薬剤師さんからフリーランスになるときは、保険薬剤師登録を行っていない場合が多数見受けられますので、事前に最寄りの保健所に行って手続きしましょう。

◆ 4位 家電 炊飯器、ケトル、加湿器、テレビ、布団


住居付き案件についてですが、こちらの5種類は家具家電付き住居に備え付けられてはいないので、購入して持っていくと生活が便利になります。
主に家具家電付き物件では、テレビ、ガスコンロ、洗濯機、ウォシュレットトイレ、電子レンジ、冷蔵庫がついております。事前に確認できるのなら、テレビは持参しなくて良いでしょう。
布団付きもたまにありますが、快適な睡眠はパフォーマンス向上しますので、いつも使っている布団を持っていくのが良いです。超重要な加湿器です。フリーランス薬剤師の健康管理が大切ですので、風邪にならないように適切に湿度を維持したほうが喉を傷めずに済みます。

◆ 5位 料理器具 食器1人分、フライパン小、鍋小


移動先では、外食しがちですが、ほんの少し食器を揃えるだけでおいしい食事を毎日とることができます。外食だと一食600円だと30日間では5万円近く食費が掛かってしまいます。
節約健康料理として、鍋料理をお勧めします!地元の野菜やお肉は新鮮でおいしいものです。しかも洗って煮込むだけでできてしまいますから、簡単です。因みにまな板や包丁などの細々した調理器具は現地の100円ショップで購入すると良いです。

◆ 6位 ゆうちょ銀行、ネット銀行、それに関する印鑑、確定申告書類、登記物など


住民票を実家において全国を渡り歩く場合は、事務的手続きができるように最低限のものを一緒に持っていくとよいでしょう。住民票や戸籍や確定申告書類などは郵送で取り寄せることができますので、正直役所に行く必要はなくなります。
ただ薬剤師免許証更新や会社登記などは、本人が出向く必要があるので、慎重に検討ください。
それと、全国展開のゆうちょ銀行がフリーランスに相性が良いです。ゆうちょATMは全国にあり、手数料なしで引き落とせるからです。金銭管理が難しい場合はネット銀行も併用すると場所に捉われず、お金を管理できます。

◆フリーランス薬剤師をしていて楽しいこと


ここまで、準備できたら、あとは楽しむだけです!
海も山も、自然を全部楽しめます。ゲレンデ麓の薬局に勤務する場合、案外友達が泊まりにきます笑。スノボーの前泊としてワイワイできて楽しいですね!帰ってきてZOOM飲み会とかでもいいです!
アウトドア好きな友達が多い人には案外向いているのかもしれませんね。

記事を用意しております。今しばらくお待ちください。

派遣薬剤師、フリーランス薬剤師など様々な人とお話する機会が多いですが、柔軟に働いている印象です。
柔軟に働くためには、事前準備が必要になっています。不便であれば便利にしてしまえばいいだけです!
ミニマリストな薬剤師として、参考にして頂ければ幸いです。何かお困りなことがあれば、なんでもご相談ください。


最後まで見て頂きありがとうございます。

この記事は薬剤師監修で制作されております。
Twitter→https://twitter.com/free_yaku
公式LINE→https://lin.ee/efvcXAn